くわのす - フランス旅行記2018 - 9月9日(日)その2

2018年9月9日(日) その2 パリ市内へ編


この経路はグーグルマップのルート検索で出したもので、実際のバスのルートとは異なる可能性があります。

無事にパリ、シャルル・ド・ゴール空港に到着。ここから空港バスでパリ市内に向かいます。

07:50 シャルル・ド・ゴール空港第2ターミナル

ATM
ATMで200ユーロを引き出す。

無事に入国審査を通過、ターミナルをバス乗り場へ向かいます。

ここ、シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内へはいろいろな交通手段があります。鉄道ではRERという日本で言うJRに相当するものがありますが、ガイドブックなどによると、途中駅の治安が悪く、そんなお客さんが乗ってくるので、治安が悪いようです。

タクシーは、こちらは定額で乗れますが、片道50€程度とちょっとお高くパス。最後に残るのはいわゆる空港リムジンバスに相当する「ル・ビュス・ディレクト」です。このバスはパリまで片道十数ユーロ、往復でも三十数ユーロで行ってくれます。二系統あり、凱旋門やエッフェル塔の近くまで行く系統(2系統)、パリのもう一つの空港であるオルリー空港へ行く系統(3系統)、そして私たちが乗ったリヨン駅、モンパルナス駅へ行く系統(4系統)です。

という事で、バス乗り場へ先ずは向かいます。その前に、ATMでユーロの現金を下ろしておきましょう。

ターミナル2A
こちらは出発カウンター。
案内板
バス乗り場へ行く。下向き矢印は「そのまま進め」の意。
ターミナル2A
まだ先のよう。
案内板
まだまだ先。
ターミナル2A
お店はたくさんある。
案内板
まだか。到着してから一時間経過。

ページトップ

07:55 バスチケット購入

空港にはいろいろと標識がありますが、ちょっと混乱したのが矢印の標識。右左は間違いようがありませんが、先に進めの意味は日本なら上向きの矢印ですが、フランスでは「下向き」の矢印になります。ややこしいことにナナメ左下を向いた標識もあります。これは「左前方へ進め」の意味で、日本の間隔で左後方へ行ってしまうととんでもないところへ行ってしまうことになります。

ターミナルには航空会社のチェックインカウンターやショップ、カフェなどもありにぎやかです。バス乗り場の案内に従い、07:53、バス乗り場に到着しました。

この乗り場はターミナル2Aと2Cのちょうど中間にあります。キャセイ機が到着したゲートからはかなり遠い場所です。

バス乗り場
07:53、やっとバス乗り場に到着。
ル・ビュス・ディレクト
バス(ル・ビュス・ディレクト)乗り場はこちら。
ル・ビュス・ディレクト
バス乗り場へはこの緑のボタンを押さないとドアが開かない。
バス券売機
券売機でチケットを買う。
券売機
4番系統のリヨン駅経由モンパルナス行を往復で購入。往復で一人31€。
バス券
これが買ったバスチケット。一枚に帰路の分も含まれているので、最終日まで無くさないように。

ページトップ

08:00 バスを待つ

チケット売り場には待合室がありイスもあります。電光板があり、目的のバスがあと何分で到着するのかの表示もあります。4系統は出発した直後で、あと20分以上待たないといけません。ちょっと待合室付近を探検してみましょう。

待合室
バス待合室。
バス到着予定
バスの到着予定がわかる。4系統はまだまだ。
薬局
空港内の薬局。パリではあちこちに薬局を見かける。
周回道路
バス待合室から空港周回道路に出てみた。
渋滞
周回道路は渋滞。
2番乗り場
これは2系統の乗り場。4系統はオレンジの看板が立っている。
料金表
パリ市内まで片道18ユーロ。往復だと5ユーロお得。リヨン駅までもモンパルナス駅までも料金は変わらない。
ルートマップ
今いるのは2A,2C,2D停留所。始発は2E,2F停留所。
2系統
2系統の凱旋門・エッフェル塔行きバスが来た。これではない。
4系統
4系統のバス停は2系統の隣。
4系統
こちらが4系統のバス停。向こうが2系統。
4系統
4系統はあと12分で来る。

ページトップ

08:20 バス乗車

バス乗り場は凱旋門方面へ行く2系統、オルリー空港へ行く3系統、そしてリヨン、モンパルナスへ行く4系統と系統ごとに分かれています。バスには何系統と番号が書かれているので、間違えて乗ることはないでしょう。

08:20、4系統のバスが到着しました。チケットを運転手に見せ乗り込みます。このバスの始発はターミナル2のE,Fなので既に何人かのお客さんが乗っていました。

日本のリムジンバスのように荷物室もありますが、リュックを背負ったまま乗車したので、荷物は車内に置いておきます。車内にも荷物スペースはありました。

他のお客さんも乗り込みバスは発車、ターミナル1に向かいます。

4系統
08:20、4系統バスが来た。
バス車内
運転手さんにチケットを見せ乗車。前の方に着席。
wifi
車内ではwifiが使えるよう。使ってないが。
発車
08:25、発車。

ページトップ

08:30 第1ターミナルで置き引き事件

バスは第二ターミナルを発車するとすぐに第1ターミナルに到着します。

ドアを開けお客さんが乗車しますが、その中の一人が運転手に何やら質問を投げかけます。フランス語なので何を聞いているのか分かりませんが、かなり込み入った話のようで1分以上運転手と会話、結局そのお客さんは降りていきました。

その直後、ミラーで後ろを見た運転手が大声をあげてバスから降りていきます。初めは何が起こったのか分かりませんでしたが、どうやらその乗客が運転手と話している隙に、乗客の仲間が開け放たれた荷物室から置き引きをしたようです。幸いその仲間は別のバスのスタッフに取り押さえられたようで、出発時、その仲間たちが取り押さえられている光景を目撃してしまいました。

RERは治安が悪いということでこのバスを選んだのに、これでは安心してバスにも乗れません。私たちは幸い室内に荷物を置いていたので問題はありませんでしたが、これなら手元に荷物があるRERの方が安心かもわかりません。

このバス、帰りにもちょっとした問題がありました。それは・・・

第一ターミナル
08:30、第1ターミナル。
車内
第1ターミナルからの乗客が乗り込む。この時・・・(本文参照)
道路
08:35、置き引きの被害が無く、第1ターミナル出発。
高速
バスは初め高速道路を走る。左のバスは別系統のル・ビュス・ディレクト。

ページトップ

08:40 高速道路でパリへ

第一ターミナルを出発したバスはやがて高速道路に入ります。心配していた渋滞もなく快調に流れます。

IKEA
あっ、IKEA。
高速
順調に走る。
高層ビル
高層ビル建設中。
高速
高速から外れる。
高層ビル
ここはどのあたりだろうか。
オフィスビル
オフィスビルが増えてきた。

ページトップ

08:57 セーヌ川が見えた

バスは高速を降り市街地へ。しばらく走ると川が見えてきました。セーヌ川です。バスから見るセーヌ川は何の変哲もない川ですが、その名前だけでなぜかテンションが上がってきました。パリに近づいてきたのですね。

セーヌ
08:57、セーヌ川が見えてきた。
セーヌ
セーヌに架かる橋。
パリ
右折しパリ市内を走る。
パリ
間もなくリヨン駅。

ページトップ

09:00 リヨン駅到着

セーヌが見えたかと思ったらバスは直ぐに左折、やがて時計台が見えてきました。リヨン駅です。

バスに乗ってから40分後にリヨン駅到着、ここで下車します。

リヨン駅は立派な時計台が特徴の駅です。かなり前の、まだ城達也さんがパイロットをされていたジェットストリームで話に出ていたので記憶にある駅です。「パリのリヨン駅の旅行案内所で紹介されたホテル・・・」

リヨン駅
09:00、リヨン駅に到着。駅前の風景。
リヨン駅バス停
リヨン駅バス停。ル・ビュス・ディレクトの係員が常駐。
地名表示
パリの地名表示。
リヨン駅バス停
道を渡りバス停を振り返る。
リヨン駅
手前が市内バスの停留所と奥がリヨン駅。
リヨン駅
時計台が目印。

ページトップ

09:10 ホテルへ歩いていく

そんな城達也さんのジェットストリームの記憶と、ル・ビュス・ディレクトの到着場所という理由から、パリの前半のホテルはこのリヨン駅周辺に予約していました。ホテル名は「オテル・ジュール・セザール」、ちょっと古い地球の歩き方にも掲載されていました。リヨン駅から2ブロックほど離れた所で、そこまで歩いていきましょう。

初めてのパリ。通りから見る街並みは石造りの建物で重厚で歴史を感じます。ロンドンと同じように電柱が建っていないので、ますます街並みが綺麗に見えます。京都もこんなふうになればいいのですが。

リヨン駅周辺
ホテルに向かう。奇麗な街並。
リヨン駅周辺
石造りの建物が多い。
リヨン駅周辺
ホテルへは左の歩道をまっすぐ。
リヨン駅周辺
地図を見ながら歩く。
リヨン駅周辺
もうすぐ交差点があるはずだが。
売店
日曜日のためか売店は閉店。
リドリュ・ロラン通り
交差点を右に曲がり・・・
ホテル
赤いテントのホテルが見えてきた。

ページトップ

09:25 オテル・ジュール・セザールに到着

日曜日の朝とあってか、人通りが少ない道を歩き、本日の宿泊先、オテル・ジュール・セザールに到着しました。まだ早いので当然チェックインはできませんが、荷物を預け、早速パリ市内散策に出かけましょう。

オテル・ジュール・セザール
09:15、オテル・ジュール・セザールに到着。荷物だけ預ける。
日本料理店
ホテルの隣は日本料理店。
日本料理店
"SUSHI"や"YAKITORI"の文字が見える。
リドリュ・ロラン通り
さあ、街歩き開始。この先のセーヌ川へ行ってみる。

ホームページ(くわのす)

トップページ

準備編

リンク集

ヒント集

Valid XHTML 1.0 Transitional

正当なCSSです!